2月のカリキュラム〜算数検定対策〜

2月のカリキュラム〜算数検定対策〜

幼児さんすうスクールSPICAでは、2月17日に算数検定を実施します。

受検については、任意となりますが1年間の学習の成果として、今年も多くの幼児さんや小学生が挑戦します。

そこで、2月は算数検定対策の授業を行なっています。

年少さんや年中さんのクラスでは、テストを受ける事自体が初めて!というお子様も多くいらっしゃいます。

そこで、先生といくつかお約束をしてから始めます。

「テスト中は、お話をしない。」

「答えを口に出して言わない」

「お友達が問題を解き終わるまでは、手はおひざに置いて待つ」

1回目は、お約束を忘れてしまって「分かった〜」「先生これ合ってる?」などとお話をしてしまうお子様もいらっしゃいましたが、

2回目・3回目と回を重ねるたびに、テストを受ける姿勢がきちんとできるようになりました!

 

年長さんの中には、算数検定11級(小学1年生修了レベル)に挑戦するお子様もいます。

問題自体は、普段からSPICAの授業でも取り組んでいる内容なのですが、

11級以上の試験は、幼児さんにとっては大きなハードルがあります。

・自分で問題文を読む。

・解答を別紙に書く。

・解答は、選択だけでなくひらがなで解答する。

といった算数の知識以外の要素が含まれます。

授業では、これらの事も踏まえて対策を行なっています。

 

テスト本番に向けて、子どもたちも奮闘中です!!

合格すると、立派な賞状が授与されます。

子どもたちにとっては、「算数が好き」と思えるとっても良い機会です。

 

算数検定の問題にご興味がある方は、下記のURLより問題もダウンロードが可能です。

↓↓↓↓↓↓↓↓

★かずかたち検定(シルバースター)問題

かずかたち検定(ゴールドスター)問題

★算数検定11級問題