算数に強い子供を育てる | 東京都恵比寿の幼児さんすう教室SPICA®(スピカ) | HOME

お知らせ

さんすう力でみらいをつくる

私たちは、幼児期のさんすう教育の重要性を感じ、

これからの子ども達がさんすうというツールを使って「算数・数学力」のみならず、

「思考力」「表現力」 「創造力」を身に付け、これからの人生を作っていってほしい、という願いを込めて このスクールを作りました。

楽しみながら自然と算数の先取りができるオリジナルカリキュラムになっています。

知識を詰め込むこと、やり方を覚えること、を教えるわけではありません。

この時期に大切な、数の概念や形の認識、推理や思考力などの問題を通じてお子様の理数系の素養を育てていきます。

幼児期の正しいさんすうの指導法を通じて、AI、IoT時代における子ども達の可能性を広げていきたいと 願っています。

双方型オンライン授業も行っています!

ご自宅でパソコン・タブレットで受講可能な「双方向Web授業」です。

一方的な配信授業と異なり、コミュニケーションや理解度に合わせて、お子さん一人ずつに丁寧に寄り添った授業を行っています。

全国どこからでも受講可能。
双方向Web授業には、Zoomを利用いたします。

当教室では、感染防止対策を講じ、生徒様や講師スタッフの安全を考慮しています。
今後、政府や自治体による緊急事態宣言等感染拡大防止に関する要請や指導がある場合には、都度対応して参ります。


通塾生の状況

<通塾の目的>

  • 幼稚園受験のため
  • 小学校受験のため
  • 中学受験準備のため
  • インターナショナルのプレスクールに在籍のため

スピカは1クラス5名までの少人数授業が特色ですが、完全一対一の個別指導もございます。
個別指導では、お子さまの状況や進路に応じたカスタマイズレッスンが可能です。

完全一対一個別指導は次のような方におすすめです。

  • インターナショナルのプレスクールに通われている方
    インターナショナルスクールでは、探求型、思考型の知育を行いますので、スピカの教材で思考力を育てていきます。
    ただ、計算は演習不足のお子さまもおられますので、計算ドリルなども取り入れていきます。
    また、国語の語彙や意味が不足気味のお子さまが多いので、国語の読解力も一緒に伸ばしていきます。
  • 幼稚園・小学校を受験される方
    大手塾ではどうしても見ることができない、一人一人の得意なところを伸ばし、苦手なところのフォローをいたします。
    また、プリントのみならず巧緻性の指導も行います。
    そのほかに、お子さまに合った学校選びのご相談や、お受験には1番大切な願書の書き方の添削も可能です。
    ベテランの講師がご希望の学校に合わせたご指導を行います。
  • 中学受験の準備をされる方
    スピカのレッスンは楽しみながら1学年~2学年先取りを目指すカリキュラムです。
    計算などの認知能力は後からでも伸びますが、空間認識力や思考力はこの時期に身に着けないと大きくなってからでは難しいです。
    また、最近の中学受験では国語の読解力も必要になってきています。
    ※スピカのテキストでは年長終了時に小学校一年生の最後まで終わるカリキュラムになっています。
    また、お子さまの意見や発話を大切にしながら、年長クラスからは国語力の養成にも努めています。
    中学受験で難関校を目指されるかたはぜひ幼児期から算数や国語の土台の力をつけることをおすすめします。
  • 私立小学校、私立中学校にお通いの方
    私立の学校は、独自のテキストやカリキュラムで授業が進みますので特別な対策が必要です。
    そして、学校の成績がその後の大学入試のA O選抜や推薦にとても大切な意味合いがあるので、まずは学校の授業が何より大切です。
    スピカの完全一対一個別指導ではお通いの学校にカスタマイズしたレッスンが可能です。
  • 学年にとらわれない学習をご希望の方
    1人1人成長の度合いは違います。そのお子様に応じたレベルの学習をしていきます。
    学年にはとらわれずそのお子様にあった教材を準備し、保護者の方と常に連絡を密にしながら進めていきます。
    知識の先取りに終わることなく、いろいろな教具を使いながら、お子様の知的好奇心を満たすような指導をしていきます。

指導実績(一例)

<幼稚園>
若葉会幼稚園、愛育幼稚園、田園調布雙葉学園付属幼稚園、雙葉小学校付属幼稚園、麻布山幼稚園、ポピンズナーサリースクール

<小学校>

慶応義塾幼稚舎、慶應義塾横浜初等部、早稲田実業学校初等部、東洋英和女学院小学部、聖心女子学院初等科、東京女学館小学校、立教小学校、日本女子大学付属豊明小学校、トキワ松学園小学校 など

<中学校・高校>

麻布、東洋英和、昭和女子大付属、日本女子大付属、聖学院、麻布、桐朋 など

<インターナショナルスクール>

アメリカンスクール(American School in Japan)、西町インターナショナルスクール(Nishimachi International School)、横浜インターナショナルスクール(Yokohama International School)、セントメリーインターナショナルスクール(St. Mary’s International School), ローラスインターナショナルスクール(Laurus International School of Science 、マルバーンカレッジ(Malvern College Tokyo) 、品川インターナショナルスクール(Shinagawa International school) 東京インターナショナルスクール(Tokyo Internatioal school)さくらインターナショナルスクール(Sakura International School)など

生徒たちの実績

<2023年2月実施 算数検定>

★シルバースター 全員合格

★ゴールドスター 全員合格

★算数検定 11級 全員合格

★算数検定 9級 1人(小1)

<進学先>

■幼稚園

 田園調布雙葉幼稚園

■小学校

 東京女学館、東洋英和、早稲田実業 筑波大学附属小学校 

■中学校

 開成、恵泉、早稲田中、埼玉栄

幼児クラスご紹介

SPICAwith LaQさんすうプログラムでは、LaQをはじめ、積み木、パズル、かずカード、工作、プリントワークを組み合わせて、手と頭を使って体験的に算数を学ぶ教材構成となっています。

SPICAwith LaQさんすうプログラムは、幼児が楽しく、飽きず、無理なく算数の考え方を身につけることができるプログラムです。

詳細は下記をご覧ください。

ルビークラス(年々少)の画像

ルビークラス(年々少)

いろいろな遊びを楽しく体験することで、かずやかたちの概念を学んでいきます。
幼児さんすうスクール【SPICA®】年少クラスの画像

シルバークラス(年少)

いろいろな遊びを楽しく体験することで、かずやかたちの概念を学んでいきます。
幼児さんすうスクール【SPICA®】年中クラスの画像

ゴールドクラス(年中)

算数の基礎力の定着を図ります。学ぶことは楽しい、という気持ちを持たせ、数の面白さ、図形の不思議さを十分に感じさせます。
幼児さんすうスクール【SPICA®】年長クラスの画像

プラチナクラス(年長)

小学校一年生終了レベルの算数力を身に着けます。ただ知識の先取りではなく、将来を見据えた本物の算数力を養成します。

小学生クラスご紹介

小学校1・2年生向けの少人数クラス、幼児・小学生・中学生向けの個別指導クラス、代表大迫による特別コースもご用意しております。

詳細は下記をご覧ください。

小1・小2少人数クラスの画像

小1・小2少人数クラス

小学校1・2年生対象に少人数制クラスを開講します。(定員一クラス4名)
個別指導クラス(完全一対一指導)の画像

個別指導クラス(完全一対一指導)

SPICA®の個別指導では、それぞれのお子様の性格に合わせて、目標に応じた、学習カリキュラムを作成します。

スタッフブログ

さんすう工作~カレンダー~の画像

さんすう工作~カレンダー~

幼児クラスでは、5月の最後のレッスンで「カレンダー工作」を行いました。テーマは、「6月」SPICAの工作は、さんすうの要素がたくさん盛り込まれています。さっそくご紹介していきます! 
4月のカリキュラム紹介〜中と外〜の画像

4月のカリキュラム紹介〜中と外〜

4月の幼児クラスでは、「中と外」の概念を学習します。 年少クラスでは、身近なもので考えます。 自分が体験したことがありそうな題材で中と外の違いを考えてもらいます。 年中
4月のカリキュラム紹介〜形の認識〜の画像

4月のカリキュラム紹介〜形の認識〜

2024年度のレッスンがスタートしました!4月の幼児クラスでは、「形の認識」について学んでいきます。私たちの日常生活でもさまざまな形を見つけることができますね。 年少・年中さんは、「
3月のカリキュラム紹介〜わり算〜の画像

3月のカリキュラム紹介〜わり算〜

いよいよ今年度最後のカリキュラムが始まりました!幼児クラスでは、3月に「わり算」を学習します。「わり算」というと、なんだか難しいそうなイメージですが、実は幼児さんも日常生活の中で「わり算」を使っ

SNS